三人寄れば文殊の知恵

Dreamkidz まなび舎

【4/12 まなび舎日記】
Kuala Lumpur マレーシア

こんにちは。
インタースクールは今週末まで春休みの学校が多いようですが、1ヶ月間もあった日本人学校の春休みは今日で終わり、
明日から待ちに待った新学期ですね😄

小学1年生からまなび舎に通ってくれているS君も、明日から新小学3年生になります😄
コロナのせいで、学校に行けたり行けなかったりの2年間でしたが、今年からは1年間しっかり登校できる年になると
信じたいと思います。

S君がとてもおもしろい宿題作文を書いてくれました。

—————————–
【ただごと】
友だちが、
「ん〜なんだ、このもんだい。
ただごとではないぞ。」と言っていた。
すると、ヨースケくんが、
「一人で考えよう。」と言った。
アースモコースモラースモくんが、
「ぼくも入れて。」と言った。
「そうだよね。三人よれば、もんじゅのちえというしね。」
するとせんせいにおこられた。
「お前ら、しけん中に何やってんだ。」
と言われた。
最後、先生によびだしされた。
—————————–

すごく楽しい文章ですよね😄
友だちの名前もユニークで(笑)

その上なんと!
― 三人寄れば文殊の知恵 ━
という諺まで文章の中に入れてくれていて、これを見た時思わず拍手してしまいました👏✨

S君は最近急に文章力が成長してきて、面白おかしい発想もしてくれるようになりました。
そして、学校で習っていない漢字もしっかり書いてくれるんです。

そして今回は、オンライン授業もしっかりできるようになりました!

ある日突然成長する子どもたちの変化が
本当に素晴らしいです😆