まなび舎日記


フェイスブック最新記事

2019/11/27

【11/27 まなび舎日記】
Kuala Lumpur マレーシア

こんにちは。
まなび舎は11/26~11/30まで休校させて頂いています。

先週で、まなび舎の授業が最後になってしまった 小5K君と小3Mちゃん。
12月に日本へ帰国される事が決定しました。
お2人は約2年間、まなび舎に通ってくれました。

インタースクールに通っていたK君とMちゃん。
最初まなび舎に来てくれた時は、読書に出てくる色々な言葉に戸惑ったりもしましたが、読書に慣れてくるとどんどん語彙力もついて、宿題作文もとても上手になってくれました。

『色々な面白い本がたくさん読めた事が嬉しかったです』Mちゃん。
『色んな友達ができたこと、沢山本を読めたこと、算数の問題が分かるようになったこと』K君。

K君は、最後の授業の後お迎えに来られた
お母さんの車の中で終始無言だったそうです。
『きっと寂しくて、泣くのを我慢していたんだと思います』
と、仰っていました。
『楽しく毎回通っていました。
日本に戻っても読書週間続けます!』

読書によって、お二人の語彙力は確実にアップした事間違いないと思います😄

どんなに時代が進んでいこうと、【本】は読書をする人達に、常に色んな力や知識を与えてくれる、自身の強い味方になってくれるものだと思います。

国語力が備わると、学ぶ全ての教科や人間力に必ず役に立ってくれるでしょう。

2019/11/24

【11/24日曜日 まなび舎日記】
Kuala Lumpur マレーシア

こんにちは。
本日まなび舎で、――海外初――
【ことわざ検定】を行いました。

海外で、この様な初の試みに参加してくれた塾生のみんなに感謝したいと思います。

今、小中学生の日本教育で【ことわざ】を学校でどんな風に教えてくれているのかは分かりませんが、でも日本語として絶対に無くしてはいけない言葉だと個人的に強く感じます。
今回テストにチャレンジしてくれたのは
小2~小5の5人の男の子です。
ことわざ検定の本や家にあることわざカードを使って今日の検定に備えてくれました。
お母様と一緒に、すごく勉強をしてくれていたようです😄

なのでみんな、当日は何一つ不安な顔もせず、自信を持って試験に挑んでくれていました。
でもこんなに、ことわざを勉強したい‼️と、思ってくれる塾生ってすごいなぁ~と
感動してしまいました。

『情けは人の為にならず』

このことわざの意味は??

『情けをかけると人の為にならないんだよ』
ではなく、

『人に情けをかけると、巡り巡って自分の所に返ってくるんだよ。』

という意味をよく勘違いしている日本人が多いらしい。
思い込みってありますね😅

私ももっと色んなことわざを勉強しなくてはと、頑張って試験を受けている塾生達を見て感じた今日一日でした!

全員合格🈴‼️ 結果は40日後です!
楽しみにして待っていてね〜😄

2019/11/18

【11/18 まなび舎日記】
Kuala Lumpur マレーシア

こんにちは。
最近マレーシアは、太陽の陽の光が少し
強く感じる今日この頃です。

グレードテストに合格したみんなの笑顔を
今日もお届けしたいと思います。
読書するだけでなく、みんなグレード終了時に行う進捗テストに合格したい!という目標があって、そのテストをドキドキしながらもとても楽しみにしているみたいです😄
なので、合格した時のみんなの笑顔はいつも素敵な顔をしています✨

小3Kちゃん。
最近通い始めた「陶芸」教室で、
「先生~こんなの作ったよー」と言って、
自分で作った初めての作品を持って来て、見せてくれました!
とても上手に出来ていてビックリ!
また新たなKちゃんの得意分野が増えたようです😊

小3H君。
ことわざが大好きなH君。
ただ今ことわざの勉強に夢中になっているそうです😊

11/24日曜日【ことわざ検定試験】をまなび舎で行います。
もちろん、H君も9級受験予定です!
そのテストに向けて、自分用のことわざノートを作って、ことわざの言葉を身近に感じようとしているH君には脱帽です😄

色んな分野を体験して、自分の得意な事をたくさん増やしていくって素晴らしい事ですね!

読書も、色んな本に出会って本が大好きな
みんなになってもらえたらいいな!と思います。

11/24日曜日【ことわざ検定試験】は海外初!
開始時間は、午後12時となっています。
受験されるみなさん、どうぞよろしくお願い致します!

« 1 of 2 »