まなび舎日記

2020/10/19
定期テストと実力テストの違い? | Dreamkidz まなび舎|日本人学校、インタースクールに通われている 子ども向けクアラルンプールの日本語の塾

保護者の皆様こんにちは。
このブログが、中学生をお持ちの保護者様のお役に立てれば嬉しいです。

https://manabiya-kl.com/blog/dream622.html

中学受験は、小学3年生迄の読書量で全てが決まる❗️ 自立学習出来る中学生は、3万語の語彙を習得しています❗️ 豊富な語彙力と確かな文章読解力を習得するには、読書が不可欠❗️ ところで、あなたの語彙数は、何万....

2020/10/18
Dreamkidz まなび舎さんの投稿の写真

【10/18 まなび舎日記】

Kuala Lumpur ... See more

2020/10/07

【10/6 水曜日 まなび舎日記】

Kuala Lumpur マレーシア

こんにちは
マレーシアは今雨季の季節みたいです。
毎日雨が降っていて涼しい日が続いています。

マレーシアの、1日あたりのコロナ感染者数が増えてきていて、またロックダウンしないかがとても心配です😓

中学生Yちゃん。

クラス代表になりたい!という強い気持ちで学級委員に立候補をしたそうです。

立候補にあたり、自己アピールをみんなの前で行いその後クラス投票で決められることになったそうです。

彼女が自分で一生懸命考えたスピーチがとてもよかったので、少し抜粋してお伝えしたいと思います。

――――――――

私がまず、みんなが主役であるクラスを作り上げたいと思った理由は、
この名言にあります。「人生という物語の主人公は自分。人間は一人ひとりちがうものですから、それぞれが自分の物語を作っていかなければなりません。」
この名言に心打たれ、私は【メインキャラクター】という案を出しました。
「個性豊かだ!」というクラスは正直いってどこにでもあります。ですが、
「みんなのバラバラのその個性を全員が必ず発揮しているクラス」は、なかなかないと思います。
その人のその個性を活かさないなんて
勿体ないと思いませんか?私はぜひその人に自分の隠れた個性をクラスで活躍できるようになって欲しいと思います。
もし当選したら、クラスの目標である【全員主役】みんなのそれぞれの人生の物語に「クラスのために活躍できた」と
書いてもらえるように一生懸命頑張ります。どうかよろしくお願いします。
―――――――――

お母様から·····

こんな文章を、この子が自分で書けるようになった事が少し信じられずビックリしました。
これがまなび舎に通って、文章を書いてきた成果かもしれないと思うと嬉しい限りです。

と、おっしゃって下さいました。

彼女に聞くと、大体20~30分ぐらいで自分の言いたい事を文字で書き出し、原稿としてまとめ上げられたそうです。

... See more

2020/09/28
Dreamkidz まなび舎さんの投稿の写真

【9/28 まなび舎日記】

Kuala Lumpur マレーシア

こんにちは。

9/27日曜日は、半年に一度ことばの学校本部主催で行っている【読書指数診断テスト】をまなび舎で実施致しました。

今回はsocial distanceを考慮し、
教室への受験生の人数制限を行いました。

試験当日、普段教室に通う時と少し違う面持ちでやって来てくれた塾生の顔を見ていると、きっと少し緊張しているんだなぁと感じました。

そして、50分間の試験中も真剣な顔で一生懸命問題に挑んでくれていました。

「はぁ〜、難しくってわかんない」
という独り言。

「ここから先が、ほとんど答えらんない·····」
と言いながらのため息。

それもそのはず。

受験対象者が高校生までとなっている試験ですので、低学年の子どもたちにとっては、とても難しい言葉の出題も多かっただろうと思います。

サンマの季節は?
ハマグリの季節は?
つつじの咲く季節は?

みなさんはわかりますか?

問題はA〜Dまであり、各項目で出題される内容が異なりますが、最後のD問題は5分間の間に文章を読んで、その出題される問題に何問正確に答えられるかという、その子の持っている【読解力】の力を判定できるテストです。

これが読書をする中で、一番伸ばして欲しい【一番大切な力】だと思っています。

本を読む⇒色んな言葉に出会う⇒語彙量が増える⇒目が活字になれる⇒読むスピードが早くなる⇒読解する力が養われる。
読書は、本を読むだけではなく
色んな力が備わる教材なんです。

そして、その子が持っている語彙量や読解力が測定できるのは、
この【読書指数診断テスト】だけです。


結果は1ヶ月後です。

楽しみに待っていてくださいね。

2020/09/20
Dreamkidz まなび舎さんの投稿の写真

【9/20 まなび舎日記】

Kuala Lumpur マレーシア

こんにちは。

最近マレーシアは天気があまり良くない日が続いています。
一日の間に、青空が少ししか見えないのはちょっと寂しいですね。

日本では、酷暑だった夏も去りもう秋の季節が顔をのぞかせているようです。

先週の土曜日にJSKLでは、幼稚部、小学部、中学部の入学式がありました。
今年の4月に行う予定だった入学式は、残念ながらコロナの影響で中止になってしまいましたが、今回やっと入学式が挙行され、きっとすごく嬉しかったと思います。
皆が笑顔になれた一日になった事だろうと思います🥰
みんな入学おめでとう!!

まなび舎では、ナレーターの音声を聴きながら読書の学習を行っていますが、
読書をしている時にとても姿勢のいい生徒がいます。
まっすぐ背筋を伸ばして本を読んでいる姿を見ると、私たちも見習わなくては!と、つい反省してしまいたくなるほどです。
姿勢を正して読書をすると、身体全体で
本の世界の中に入っていく気持ちになり、より効果的に読書が行えることでしょう。

そしてもう1つまなび舎の塾生の自慢は、玄関で靴を綺麗に揃えて教室に入ってくれることです。
入塾してくれた初日に、その小さなマナーを子どもたちに伝えています。
そして、その日以来ずっとみんなそれを守ってくれています。

素敵な日本のマナーを、今度は大人なった君たちが次の時代に伝えていって欲しいなと思います。

さぁまた今週も、みんなの元気な顔を見せてね😄

« 1 of 56 »